政策

政策/ ① 子育て支援

●病児/病後保育室の整備・増設
●学童施設の新規設置と活用の充実
●子育て世代の杉並区への転入支援
●公園施設の整備・男性トイレへおむつ交換台の設置
●公園整備

私自身、現在3人の子育てをしています。その経験から子どもの年齢によって感じる課題が違うことを身にしみて実感しております。0歳児が病気にかかると、仕事だけでなく家事もできず、夫婦2人で時間のやりくりをすることでは解決できないことを実感しました。杉並区では病児/病後育児をする施設が3施設しかありません。ここを整備することによって、働き盛りの世代が、安心して働ける環境を作りたいと考えております。
また学童に関しては、小学一年生の壁、だけでなく小学4年生の壁というものがあり、わたしはそれぞれの壁に直面しております。放課後の時間の子どものケア、そして安全に学びの場を提供することが、成長期の子どもにとっても、働くママとパパにとっても大切だと考えています。壁を感じない仕組みを考え、実現します。

政策/ ② 安全対策

●通学路の危険箇所を改善
●道路へ防犯カメラの設置箇所増設
●ICT化で公共設備の危険箇所を知らせる仕組みを実現
●無電柱化

私自身、現在3人の子育てをしています。その経験から子どもの年齢によって感じる課題が違うことを身にしみて実感しております。0歳児が病気にかかると、仕事だけでなく家事もできず、夫婦2人で時間のやりくりをすることでは解決できないことを実感しました。杉並区では病児/病後育児をする施設が3施設しかありません。ここを整備することによって、働き盛りの世代が、安心して働ける環境を作りたいと考えております。
また学童に関しては、小学一年生の壁、だけでなく小学4年生の壁というものがあり、わたしはそれぞれの壁に直面しております。放課後の時間の子どものケア、そして安全に学びの場を提供することが、成長期の子どもにとっても、働くママとパパにとっても大切だと考えています。壁を感じない仕組みを考え、実現します。

政策/ ③ 産業と雇用の活性化

●杉並区独自の”ふるさと納税”を提案
●杉並区独自の農産物、アニメなどの支援
●ビジコン開催で起業創始出の支援
●企業と働き手のマッチング支援

杉並区は、市区町村別でアニメ制作会社が全国で一位、そして農地の面積は東京23区内で5位。と、この杉並区の魅力を、独自のふるさと納税制度で全国に発信し、経済も活性化します。

PAGE TOP